eatery japanロゴ



eatery japanおすすめグルメ紹介



新潟県新潟市中央区東堀前通8番町のおすすめグルメ

【とりやき oniya】初めて頂くシャポンに感激!鶏肉の概念が変わる、日本一の鶏肉料理店!



美味しさ50点雰囲気39点
CP48点サービス39点
創造性50点総合点226点
訪問日2021-06-06リピート価値1
訪問種別ディナー料金¥8000~¥9999

【新潟県新潟市中央区東堀前通8番町】とりやき oniya

本日訪問したのはとりやき oniya。


とりやき oniyaは、新潟県新潟市に位置する鳥料理専門店です。


とりやき oniyaは、鶏肉の中でもChapon (シャポン)を使用しています。


シャポンとは、 オス鶏をヒナのうちに去勢して、長期間肥育して育てた鶏の総称です。特殊な去勢技術が必要な上、コストが掛かる為に日本では殆ど生産されていません。

とりやき oniya直営農場では、そんなChaponを生産しています。去勢の成功率も低いこともありで海外でも高値で取引されるChapon。


そんな日本でもわずかしか味わえないシャポンを今回は頂くことに。


事前に電話で予約を行うと4500円から10,000円のコースをチョイスできるとの事。


今回は、お腹が膨れていたこともあり、7000円のコースでオーダーすることとしました。


店舗に到着すると、カウンターとテーブルに分かれた、薄暗い空間となっています。


意外とカジュアルな印象も受け、店内のお客さんも若い20代の方が多いよう。


今回はカウンターに着席し、早速コースがスタート。


温泉卵

 黄身が非常に滑らかな美味しさ


刺身盛り合わせ

 ささみ

  あっさりとしており生の旨味が素晴らしい

 胸肉  

  噛みごたえある美味しさ

 もも肉

  筋肉感しっかり伝わる美味しさ

 キンカン

  噛むと弾けて流れるキンカンはドロっと下美味しさで今まで食べたものとは明らかに違う。

 レバー

  旨味も感じぷるぷるで抜群の美味しさ

 あずき

  皮を抜けるとねっとりした食感に変わる初めて食べる美味しさ

 砂うち  

  皮目も美味しく旨味が出ている

 砂肝

  じゃりっとした食感素晴らしい一品

 ぼんじり

  噛みごたえある食感

 こささ

  あっさりとした粘り気ある一品

 脂

  脂の旨味がしっかり残る素晴らしい美味しさ

 ハツモト

  ぷるぷるとして弾力ある美味しさ


鶏皮ポン酢

 皮の弾力をしっかり感じ、脂の旨味がある。


鳥の脂で焼いた野菜盛り合わせ

 素材それぞれに旨味があり美味しい


シャポン

 胸肉

  ふっくらとした食感

 太股

  筋肉、繊維感ある美味しさ。脂身はプリッと、身の食感も良く、素材の違いを感じる。



シャポン希少部位

 とりみそ

  はじめて食べる脳みそは滑らかで素晴らしい美味しさ

 さえずり

  ぷるぷるで吸い付く美味しさ

 せせり

  こりっとした食感で舌あたり滑らか

 背肉

  歯ごたえある食感

 ハラミ

  プリプリの脂身感じる美味しさ。

 線胃

  一羽から一切れしか取れない一品。砂肝より繊維感が強い

 銀皮

  厚みある皮と肝の滑らかさが相まった美味しさ。

 背肝

  ぷりっとした弾力と噛みごたえある食感が素晴らしい

 キンカン

  どっぷりした黄身の美味しさが素晴らしい

 卵管

  皮がふっくらしており、舌あたり良い素晴らしい美味しさ。


水炊き シャポン

 出汁をまずは頂きますが圧倒的な美味しさ。ミルキーと言う表現が適切で濃厚で旨味が非常によく出た素晴らしい逸品。鶏肉は非常にハリがあり、身の詰まり方も凄い。


雑炊

 卵の色が薄い黄色なのが特徴的で滑らかさも一味違う。先程の水炊きの出汁がコラーゲンたっぷりで美味しい。


プリン

 シンプルかつ硬めのプリン。素朴ながらに素材の良さが純粋に伝わる。


以上でオーダーが終了。一通りコースをいただいて、シャポンの段違いのレベル高さに驚きました。鶏肉は生でもそれぞれの美味しさ、食感が抜群に感じ、ここまで普通の鶏肉と差があるのかと疑うほど。

部位も食べたことも見たことがない部位も余すことなく楽しめ、水炊きに関しては今までの概念を覆す美味しさ。


これ以上ない鳥料理でした。是非ともまた伺いたいお店となりました。ご馳走様でした。

Powered by Froala Editor

店舗情報

必須店舗名とりやき oniya
必須テンポメイ
必須URL
必須電話番号025-210-7939
必須住所新潟県新潟市中央区東堀前通8番町1377
必須ジャンル 焼き鳥
必須シチュエーション

新潟県のおすすめグルメ



新潟県

その他


今回訪問したのはとんかつ太郎。とんかつ太郎は、新潟県新潟市古町に位置するとんかつ専門店です。とんかつ太郎は、昭和初期創業の非常に歴史を誇るとんかつ店となっており、当時は中心街に位置したこの古町で、新潟市の中心部には堀が巡らされ、堀の縁にはさまざまな屋台店が軒を連ねていました。とんかつ​太郎も、そんな屋台発祥店のひとつです。


新潟県

寿司


本日訪問したのは兄弟寿し。兄弟寿しは、新潟県新潟市に位置する鮨店です。兄弟寿しは、昭和35年創業の老舗寿司屋となっており。新潟県内に限らず、全国から多くの人気を誇る鮨店となっております。


新潟県


本日訪問したのは鮨 登喜和。鮨 登喜和は、新潟県新発田市に位置する鮨屋です。鮨 登喜和は、昭和29年創業の老舗鮨店となっており、現在は、3代目の小林宏輔(コバヤシコウスケ)氏に引き継がれている名店。


新潟県

その他


今回訪問したのはやまに。やまには、新潟県魚沼市小出に位置するホルモン焼肉店です。今回グルメレビューで店舗を拝見していると、個人レビューが非常に高いこともあり、訪問することとしました。


新潟県

カフェ


本日訪問したのは庭園カフェ いちしま。庭園カフェ いちしまは、新潟県新発田市の新発田駅から徒歩5分ほどに位置するカフェです。庭園カフェ いちしまは、200年以上の歴史を誇る家屋をリノベーションし、営業している店カフェとなっており、老舗蔵元「市島酒造」さんに併設されたお茶屋さんとなっています。


新潟県

日本料理・割烹料理


本日訪問したのは割烹 新多久。割烹 新多久は、新潟県村上市に位置する割烹料理店です。割烹 新多久は、新潟の誇る城下町村上市に非常に長い歴史を誇る日本料理店となっており、その創業は慶応3年まで遡ります。


新潟県

焼き鳥


本日訪問したのはとりやき oniya。とりやき oniyaは、新潟県新潟市に位置する鳥料理専門店です。とりやき oniyaは、鶏肉の中でもChapon (シャポン)を使用しています。


新潟県

カフェ


本日訪問したのは冨士美園。冨士美園は、新潟県村上市に位置する日本茶専門店です。冨士美園は、明治元年創業と北限の茶処である新潟県村上市で、400年続く村上茶の伝統を守り続けるお店として知られています。


新潟県

日本料理・割烹料理


本日訪問したのは割烹 渡辺。割烹 渡辺は、新潟県新潟市西巻区、巻駅から徒歩3分ほどに位置する割烹料理店です。割烹 渡辺は、2021年に古くから営業していた店舗より、移転リニューアルしオープンしたばかりのお店。


新潟県

寿司


本日訪問したのは廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店。廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店は、新潟県新潟市のピアbandai内に位置する回転寿司店です。廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店は、魚屋直営の店舗となっており、佐渡沖で獲れた新鮮な魚をその日のうちにさばき、四季折々の旬なネタを鮮度抜群の状態で提供していただけるお店。


エリア別検索

ジャンル検索

ブログサイト

eatery japan 日本全国食べ歩きへ
eatery japan フードライターランキング

食べログ グルメブログランキング eatery japan

シチュエーション検索