eatery japanロゴ



eatery japanおすすめグルメ紹介



宮崎県宮崎市橘通東のおすすめグルメ

【iwanaga食堂】抜群の目利きと厳選された素材から繰り出される洋食は非常にハイレベル!そして何より岩永氏のグルメスキルの高さに脱帽!



美味しさ45点雰囲気44点
CP45点サービス44点
創造性45点総合点223点
訪問日2020-11-27リピート価値1
訪問種別料金¥5000~¥7999

【宮崎県宮崎市橘通東】イワナガ食堂

本日訪問したのはiwanaga食堂。


iwanaga食堂は宮崎の商店街に位置する食堂・洋食屋さんです。iwanaga食堂の岩永氏は、宮崎のの誇る焼肉の名店、みょうが屋のご主人とのこと。現在みょうが屋は身内に任せ、ご自身はiwanaga食堂と言う形で新たな形態で店舗を運営されているよう。


他店の監修も行う類稀な料理センスと誰もが口を揃える抜群の肉の目利きから厳選素材を駆使し、自由な料理を展開するためあえて食堂と言うスタイルをとっているそう。


さて、iwanaga食堂は同じく宮崎で30年割烹料理を展開する『ふじ木』のご主人におすすめ頂き訪問することに。カウンターに通して頂きメニューを通すとお肉をベースとした料理が多数並んでおり、その中で以下をオーダー。


御通し きのこ汁

 御通しで出てくる一品から驚きのレベル高さを繰り出します。スープの出汁からはきのこの旨味がしっかり出ており抜群の美味しさ。ここからもこの後出てくる料理のレベルの高さが想像出来ます。


iwanaga食堂特製チキン南蛮

 iwanaga食堂の使用する鶏は、雌を使用しているとのこと。理由は雄は固さがあるため柔らかい雌を使っているとのこと。一口頂いてみると地鶏は肉質がしっかりとしていて旨味が揚げられたことによりより良く出ている。タルタルソースは基本的に肉を覆い尽くす重めなものが多い中、さっぱりとしていて鶏肉の良さを伝えるような寄り添った美味しさのソースです。


iwanaga食堂特製牛ホホ肉シチュー

 牛ホホ肉は宮崎県産のものを使用しているとのこと。赤ワインのソースは野菜と赤ワインだけでじっくり煮込んでいるとのこと。雌のA5ランクを使用している牛ホホ肉は、もちろん臭みも一切たりとも感じさせず、ホロっと崩れるような食感。それだけでも素晴らしいながらにシチューソースは野菜の旨味を非常に良く感じる美味しさ。シンプルな一品かもしれませんが、今まで食べたシチューや赤ワイン煮込みを総合しても一番に美味しいですね。


鹿児島県産六白黒豚

 この豚も見た目から脂の入りが非常に綺麗。揚がったものを一口頂くと、脂身は驚くほどみずみずしい。塩では無く山椒ソースをつけて頂きますが、これも抜群に相性が良い。脂身はある程度の温度で一気に溶けるとのことですが、まさにその通りでスッと溶けるのがわかります。このタイミングでのとんかつですが、全く重さを感じないとんかつで食べ終わってもしばらくしてからも、とんかつ特有の重みを感じないのは素晴らしい。


以上でオーダーは終了。一品一品が厳選素材を味覚でもしっかり感じることが出来、またその素晴らしい素材を最高の状態に引き出す素晴らしい技術に圧巻でした。

また少し美味しさとは脱線しますが、岩永氏は非常にグルメな方で、私は個人的に全国の店舗を回っており、全国規模の話となるとある程度話せる自信がありましたが、岩永氏は私が到底かなわないほど全国の美味しいお店を熟知されており、かつそれをウェブも見ずに知識としてどのようなお店か深堀りして、しっかり頭の中に蓄えていることに驚きを隠せませんでした。

全国の様々な穴場を教えていただき、個人的には非常に勉強になるひとときを過ごすことが出来ました。グルメ好きであれば、iwanaga食堂さんは絶対に訪れた方が良いお店です。グルメ談義に花が咲くでしょう。御馳走様でした。

Powered by Froala Editor

店舗情報

必須店舗名イワナガ食堂
必須テンポメイ
必須URL
必須電話番号080-2790-8679
必須住所宮崎県宮崎市橘通東3-3-7福田ビル 1F
必須ジャンル
必須シチュエーション

宮崎県のおすすめグルメ



宮崎県


本日訪問したのはふじ木。ふじ木は、市内千種町1丁目の繁華街中央に構える割烹料理店です。ふじ木は宮崎市にて創業30年を誇る和食の名店として知られています。


宮崎県


本日訪問したのはわらしべ。わらしべは宮崎市の中心部に構え、築70年の建物で懐石料理を楽しむことが出来ます。


宮崎県


本日訪問したのはらんぷ亭。らんぷ亭は創業48年の宮崎が誇る洋食屋さんです。らんぷ亭は、元々一代目が洋食屋としてお店をスタートし、現在では二代目が店舗を引継ぎ、東京のシェ・イノ等での修行経験に自身の感性を加え、洋食屋にフレンチの技法を取り入れた新たな『らんぷ亭』を築き上げています。


宮崎県

バー カレー


本日訪問したのはAREA。AREAは宮崎の若草通りの2階に位置するダイニングバーです。店内に入ると落ち着く味のある空間が広がり、食事やお酒、デート等、様々なシチュエーションで楽しむことが出来そうなお店です。


宮崎県


本日訪問したのはMANGO STAR。MANGO STARは2020年にオープンしたマンゴー専門店です。今回宮崎旅行でカフェを探していたところ、近隣でマンゴーを使ったお店があることを知り訪問となりました。


宮崎県


本日訪問したのはPALM。PALMは宮崎空港内にあるフルーツジュース、ジェラートを提供するお店です。空港内のお店ではありますが、こちらの宮崎マンゴー100%ジュースが非常に好評とお伺いし、フライト前に立ち寄ることにしました。


宮崎県


本日訪問したのはiwanaga食堂。iwanaga食堂は宮崎の商店街に位置する食堂・洋食屋さんです。iwanaga食堂の岩永氏は、宮崎のの誇る焼肉の名店、みょうが屋のご主人とのこと。現在みょうが屋は身内に任せ、ご自身はiwanaga食堂と言う形で新たな形態で店舗を運営されているよう。


宮崎県


本日訪問したのはミヤチク。ミヤチクは宮崎を代表する宮崎牛専門のレストランです。ミヤチクグループは鉄板焼き・しゃぶしゃぶ・焼肉・すき焼きと店舗別に様々な展開をしており、今回私は宮崎牛を堪能すべく鉄板焼きのお店に伺うことにしました。


宮崎県


本日訪問したのはリストランテ・アルコ。リストランテ・アルコは宮崎市にあるフェニックス・シーガイア・リゾートの42階に位置するイタリア料理店です。リストランテ・アルコは、イタリアンの名店としても知られる「LA BETTOLA da Ochiai」の落合 務氏が監修しています。


宮崎県


本日訪問したのは一心鮨光洋。一心鮨光洋は、宮崎駅から約15分ほど歩いた住宅街に位置する宮崎を代表するお鮨屋さんです。


エリア別検索

ジャンル検索

ブログサイト

eatery japan 日本全国食べ歩きへ
eatery japan フードライターランキング

食べログ グルメブログランキング eatery japan

シチュエーション検索