eatery japanロゴ



eatery japanおすすめグルメ紹介



東京都中央区銀座のおすすめグルメ

【ロオジエ】フランス料理の最高峰!空間・美しさ・素材を活かした味とどれを取っても抜群の美味しさ



美味しさ49点雰囲気49点
CP48点サービス48点
創造性50点総合点244点
訪問日2020-11-18リピート価値1
訪問種別料金¥15000~¥19999

【東京都中央区銀座】ロオジエ

本日訪問したのはロオジエ。

ロオジエは1973年に創業した長い歴史を誇るフランス料理店です。東京銀座で運営されるロオジエは、資生堂の企業理念『美しい生活文化の創造』をコンセプトに運営されています。

数あるフレンチ料理店の中でも、予約困難として知られるロオジエ。その難易度は3ヶ月前からネット予約で即予約が埋まってしまうほどの人気店。その人気は実績にも表れており、ミシュランガイド東京にて三ッ星も獲得しています。

今回キャンセル待ちで依頼していたところ奇跡的に席が空いたので訪問することに。

店内に入ると気品高さあるベージュをベースとした雰囲気に包み込まれます。周りにいる客層も格式高さがあり、中央のテーブルに通されます。最高峰のフレンチ料理店に飛び込みドキドキが止まらない中でノンアルコールで乾杯しコースがスタート。

アミューズブーシュ
 まずは秋を表現した可愛らしいカナッペからスタート
 パルメザンチーズ・トリュフ
  トリュフの風味がフワッと広がる美味しさ
 クリチップス 
  秋らしい栗の軽い風味と甘さが伝わる美味しさ
 いくら
  風味高さがある美味しさ

パン
 パンはバケットパン・栗パン・塩漬け黒オリーブパン等、豊富なパンで自家製パンとメゾンカイザーからオーダーでパンを外注しているそう。


クワイのチップス ミルクの泡アールグレイ カボチャバターナッツスープ チキンブイヨン 
 洋風茶碗蒸しで底には茸・エリンギ・西洋ごぼう
 一口頂くとアールグレイの風味と季節感あるバターナッツ風味のバランスが相まって香り華やかに旨味を繰り広げます。茸・エリンギ・西洋ごぼうも食感を追加し、各素材の旨味がしっかり出ている美味しさ


北海道産毛蟹と蕪のマリネ カリフラワーのフレーク りんごと蕪のアイスクリーム 花梨風味のクルスタッセのヴィネグレット 蟹のバルバジュアンと共に
 見た目から美しさがとにかく素晴らしい創造性ある逸品。
 毛蟹を蕪のスライスで包みその上には紫カリフラワーを乗せています。蕪とカリフラワーの食感と風味が毛蟹と相乗効果で素材同士で広がるハーモニーさが素晴らしい。
 りんごと蕪のアイスクリームは蕪のあっさりさが他の料理と差を作らずにこれも調和感ある美味しさ
 蟹と海老のムース
  甲殻類の良さが風味高さを出しています。
 花梨風味のクルスタッセのヴィネグレットは生地のもっちりさが素晴らしく毛蟹の風味高さも感じます。毛蟹と蕪から少量で多くの展開を繰り広げる素晴らしい一皿です。
 
パンのクルートをまとった平スズキのポワレ ティミュットペパーの香り 柑橘を添えたアンディーブのフォンダン トピナンプールのピューレ カラメリゼした魚のジュ
 平スズキは食感がとてもふっくらしており素材の旨味を感じます。皮をとって食パンを変わりに乗せており、その食感も相性抜群です。
 ズッキーニ、菊芋ビューレ、カラメリゼした魚のジュは魚をベースにしながら変化を出し、特にソースはシンプルな平スズキに深みをもたらす美味しさ

蝦夷鹿のロティ 赤ビーツとセロリダブのカリソン
ブレゼしたエポールとフォアグラを詰めた栗のパート
ソースポワブラード
 蝦夷鹿はフォアグラソースをつけてちりめんキャベツと頂きますが、風味を残す香りと食感が素晴らしい。栗の生地で巻いた蝦夷鹿もも肉のソーセージは滑らかで風味高くこれも一皿の中の調和が素晴らしい。

プレ デセール
 マカロン等のお菓子が数点登場しますが、どれも他店と比較して酸味や旨味と表情を様々感じて非常にレベルの高い一品。

ベルベンヌハーブティー

ピスタチオとノワゼットのやわらかなクリームとアイスクリーム
レミーマルタンXOのエキューム 
黒糖アイスクリーム ラズベリー アーモンドクリーム
 チョコレートのパリッとした食感と中に入ったピスタチオ・ヘーゼルナッツの風味相性が抜群でスイーツ系のレベル高さが圧巻です。

フリヤンディーズのワゴン
 デザートワゴンは非常に豪華に仕上がっており、いつものように全てを一つずつ頂きますがどれもスイーツ店を超える美味しさで酸味や食感、アクセントの表現がしっかりついている美味しさ。

以上でコースは終了。流石ロオジエと言える素晴らしいコース料理でした。コースでは素材の特徴を活かした巧みさがあり、一つの皿の中で様々な表現力を感じられる感性、そしてデザートではそれぞれに表情を感じられる躍動感のある面白み、まさに芸術的な内容に心酔いしれました。フレンチ好きなら一度は来て頂きたいお店です。ご馳走様でした。

Powered by Froala Editor

店舗情報

必須店舗名ロオジエ
必須テンポメイ
必須URL
必須電話番号03-3571-6050
必須住所東京都中央区銀座7-5-5
必須ジャンル
必須シチュエーション

東京都のおすすめグルメ



東京都

中華料理


今回訪問したのは隼。以前はFff...TOSHIとして運営していたお店ですが、今回『長谷川稔』グループ監修の下、リニューアルオープンしました。


東京都

ステーキ・しゃぶしゃぶ


今回訪問したのはFORNO。西麻布交差点付近のビルにひっそりと構えるこちらは薪を使ったステーキを提供しているお店。個人的に薪焼きは好みなので楽しみに訪問。


東京都


本日訪問したのは日本料理 晴山。言わずも知れた日本を代表する日本料理店です。こちらのお店は予約困難店としても知られており、基本的には数ヶ月〜最大1年先まで予約が埋まっていると言われています。


東京都

ハンバーグ


最高峰神戸牛フィレステーキがたべられるビフテキのカワムラ 銀座店へ! 今日は友人と朝11:30から銀座のビフテキのカワムラへお邪魔して参りました。神戸牛と言えばカワムラが上がるほどの知名度のステーキ鉄板焼。本日は5400円のフィレステーキ130gを注文。


東京都

とんかつ


本日訪問したのはぽん多本家。ぽん多本家は、東京都台東区上野に位置するとんかつ店です。ぽん多本家は御徒町駅から徒歩3分ほどでにある店舗となっており、創業明治38年で「とんかつ」発祥の店。


東京都


本日訪問したのはaca。赤は東京三越前に位置するスペイン料理店です。以前は京都烏丸小池にて運営をしておりましたが、2019年に惜しまれながら閉店し、2020年に東京に移転し再オープンとなりました。


東京都


本日訪問したのは丸の内のまんてん鮨。今年に入ってからずっと行きたかったお店の一つでしたが、アポなし訪問のため満席続きに見舞われ、今回やっと入店出来ました。


東京都

焼き鳥


今回は友人にお誘い頂き南青山七鳥目へ訪問。過去に訪問した際も個人的に非常に感動を覚えたお店だったので心を踊らせながらの訪問です。南青山七鳥目は広尾から徒歩10分以上かかるところに位置するお忍び感あるお店。


東京都

ハンバーガー


本日訪問したのはALDEBARAN。ALDEBARANは、東京都港区六本木に位置するハンバーガー専門店です。ALDEBARANは、都内屈指の人気を誇るハンバーガー店。本店は千葉県松戸市に位置する店舗となり、過去にそちらも訪問したこともありますが、個人的にはここALDEBARANがハンバーガーが好み。


東京都

カフェ


本日訪問したのはブルー・ブリック・ラウンジ。ブルー・ブリック・ラウンジは、東京都港区南青山に位置するカフェです。ブルー・ブリック・ラウンジは、百貨店名物でもある『ヨックモック』の青山本店となっており、ブルー・ブリック・ラウンジでは、販売以外にもカフェタイムを楽しむことができます。


エリア別検索

ジャンル検索

ブログサイト

eatery japan 日本全国食べ歩きへ
eatery japan フードライターランキング

食べログ グルメブログランキング eatery japan

シチュエーション検索