eatery japanロゴ



eatery japanおすすめグルメ紹介



秋田県秋田市大町のおすすめグルメ

【日本料理たかむら】全国屈指の日本料理で最高のディナーを素晴らしいコスパで



美味しさ49点雰囲気48点
CP50点サービス49点
創造性50点総合点246点
訪問日2020-03-09リピート価値1
訪問種別ディナー料金¥10000~¥14999

【秋田県秋田市大町】日本料理たかむら

日本料理たかむら。日本が誇る日本料理の名店がここ秋田にあります。

大将は若くして東京目白の名店「太古八」の板長を任され、その後「太古八」を閉じたのち、ひっそりと故郷の秋田市に「たかむら」を開業したそう。

秋田市の閑静な住宅地にたたずむ日本料理たかむらは、入り口から格式高さを感じる風貌。
入り口に入るとL字のカウンター席に案内して頂きました。厳格なイメージも少し持っていましたが、比較的アットホームな空間と料理に向き合う大将のそれぞれの表情を楽しむことが出来るよう。

今回は13000円のおまかせコースをオーダー。

先付
ほたるいか昆布締め
 昆布締めの風味がしっかり出ている
数の子
 香ばしさがある美味しさ
菜の花の昆布締め
しゃぶりなまこ
 なまこならではのかなりしっかりした食感
そらまめ塩ゆで
卵焼き
 外がしっかり中が滑らかで香ばしさがある。お寿司屋さんに出てくるような卵焼きのイメージです。
あさりと春菊ごま寄せ

下関のとらふぐ
 ベステルキャビア
 秋田もとらふぐはあるようですが、今回は下関のものを使っているようです。なめらかなとらふぐの食感がとろとろでとても美味しい。

あん肝
 秋田産のあん肝。なんと三日間かけて作られると言うこちらは、出汁で炊いて花わさびで醤油漬けされています。
 25kgの春のあんこうならではこのペースト状のあん肝が作れると言うことでこの時期しか作ることが出来ないとのこと。
 食感は非常に滑らかで、口の中で広がる風味がとにかく素晴らしい。いつまでも口の中で楽しんでいたい、そんな美味しさ。

お椀
 白魚の利久庵
 筍・わかめ・人参・大根
 これは純粋に優しさある一品ですね。

刺身
 この順番で刺身が登場。秋田のクエと富山の白エビ・江戸前のシマアジ
 富山の白えびは現地でも感動しましたが、甘く滑らかで美味しいです。クエもしっかりした食感が素晴らしい。
 スイゼンジノリは初めて頂きましたが、ぷりっとした食感。
 
比内地鶏
 これはまさにここでしか頂けない一品。内蔵以外の全部の部位をミンチにし、首の皮で包んでる一品。
 それをガスで焼いて最後は炭火で仕上げるスペイン料理に近さがある。この料理は比内地鶏を普通に仕入れるとこの一品だけで7~8000円を超えてしまうレベルなんだとか。それを安く提供するために、頭を取っていて素材は良いが安くなる比内地鶏を仕入れることで、13000円のコースに入れ込むことが出来ているとのこと。まさに企業努力ですね。
 お味は鳥を叩いた粗さからしっかりした食感迄楽しめ、首の皮が香ばしく比内地鶏を美味しく全体しっかりと楽しむことが出来ます。

新玉ねぎのすりながし
 オニオングラタンスープを表現。パンの上にスープと知床地鶏ので仕上げている。コーンポタージュのような一品はミルクを使っておらず、玉ねぎと地鶏の出汁のみで仕上げている。濃厚で和を感じながら洋の美味しさがある面白みのある一品。

箸休め
秋田県産イイダコ・アメーラトマト・うるいのおひたし

秋田県産甘鯛のまつかさ揚げ
 甘鯛とまつかさ揚げのパリパリの食感と下にかかっているタルタルソースのバランスが良い。

津島の穴子ごはん
 とろろ昆布のお吸い物
 いぶりがっこ

梅酒のゼリー
 せとか、いちごパールホワイト、あわゆき、ことか

全体を通し、13000円でここまでのコースを出せるのは本当にさすがだなと圧巻の一言。価格も地方だから安いのではなく、安く仕入れる方法を考案して、お客様に喜んでもらうスタイルを徹底しているようで、人間性の高さが現れています。
また日本料理に縛られることなく、洋やスペインの調理法やイメージを取り入れている点も、今後更なる進化を感じさせてくれます。
コースの中で安定から感動の高波も用意してくれたりと確かに秋田の遠方でもまた通いたいと思わせてくれるようなお店ですね。また必ず再訪したいお店となりました。ご馳走様でした。

Powered by Froala Editor

店舗情報

必須店舗名日本料理たかむら
必須テンポメイ
必須URLhttp://www.akita-takamura.jp/
必須電話番号018-866-8288
必須住所秋田県秋田市大町1-7-31
必須ジャンル 日本料理・割烹料理
必須シチュエーション デート 接待

秋田県のおすすめグルメ



秋田県

天ぷら


秋田旅行3日目に訪問したのは秋田 てんぷら みかわ。東京にあるてんぷらみかわの暖簾分け店となるこちらのお店に訪問してきました。


秋田県

カフェ その他


今回訪問したのはスープホリック。秋田県で朝早くから営業しているスープ専門店です。店内はカウンターとテーブルの構成となっており、白を基調としたバーテイストにも使えるお洒落なお店です。


秋田県

日本料理・割烹料理


日本料理たかむら。日本が誇る日本料理の名店がここ秋田にあります。大将は若くして東京目白の名店「太古八」の板長を任され、その後「太古八」を閉じたのち、ひっそりと故郷の秋田市に「たかむら」を開業したそう。


秋田県

日本料理・割烹料理


本日訪問したのは日本料理 たかむら。日本料理 たかむらは、秋田県秋田市大町にある日本料理店です。日本料理 たかむらは、東北を代表する日本料理店として知られており、毎年食べログのゴールド、シルバーと言った賞を獲得しています。


秋田県


本日訪問したのはジュエーメ。ジュエーメは、秋田県大仙市大曲駅から徒歩30分ほどに位置するイタリア料理店です。ジュエーメは、大曲で地元や取引農家直送で自然派イタリアンをいただくことができる店です。


秋田県

郷土料理 居酒屋


秋田旅行2日目のディナー二軒目に訪れたのは秋田長屋酒場。駅から少し離れた飲み屋街にあるこちらのお店は予約していた訳ではなく、また事前にリサーチしていたお店でもありませんでした。


秋田県


本日訪問したのはかつ丼多勝。かつ丼多勝は、秋田県秋田市新屋朝日町に位置するとんかつ店です。かつ丼多勝は、秋田では有名なとんかつ店となっており、材料にこだわりぬいた美味しいとんかつを提供しています。


秋田県


本日訪問したのは佐藤養助 正心庵。佐藤養助 正心庵は、秋田県湯沢市稲庭町に位置する天ぷら料理店です。


秋田県


本日訪問したのはスシュ。スシュは、秋田県秋田市大町に位置するフランス料理店です。スシュは、2019年10月にオープンした店舗となっており、2017年にはフランスのレストランガイドで「期待の若手シェフ賞」に選ばれるなどの経歴を持つ澁谷瑛子さんが帰郷し立ち上げたお店です。


秋田県


本日訪問したのはエッサンス。エッサンスは、秋田県秋田市手形西谷地に位置するフランス料理店です。エッサンスは、秋田駅東口から徒歩7分ほど歩いたところに位置する店舗となっています。


エリア別検索

ジャンル検索

ブログサイト

eatery japan 日本全国食べ歩きへ
eatery japan フードライターランキング

食べログ グルメブログランキング eatery japan

シチュエーション検索